岡山県岡山市岡山駅から徒歩20分くらいの商店街の中にその名店は唐突に現れる。「アカバナ」という創作和食居酒屋みたいなお店で、旬の素材を和食ベースながらも様々な調理法で美味しく仕上げる。寿司も鍋もピザもフレンチスタイルの料理も出てくる。大袈裟ではなく、個人的に人生ベスト5に入るくらい美味しいと思う店だ。

「創作和食」の店は当たり外れが多く、自分ではあまり選ばないのだがいつも大変お世話になっている方が連れてきて下さり、ファンになった。この店はなんと言っても素材が素晴らしい。旬の瀬戸内の魚、山の幸の最高に新鮮な素材をユニークにアレンジして食べさせてくれる。毎回違う料理が出てくるので、ワクワクさせられる。

落ち着いた個室

 

この日はカニと刺身から

岡山でも美味しい牡蠣が食べられるのだ

凄まじい牛タン

まさかの鴨鍋。濃厚でうまい

寿司もうまい

締めのうどんは鴨鍋のスープで

岡山は苺も栽培している

 

岡山は海の幸も山の幸もあり、食材の宝庫である。最近では桃だけでなく、シャインマスカット、ぶどう、苺、梨、紅まどんななどの超高級フルーツの栽培にも成功し、大変な人気だ。岡山の人は向上心に満ち、常に新しいものに挑戦する活力がある。

 

岡山城を擁する城下町の岡山は人も街並みも非常に素晴らしく、理路整然と整った美しい街並みは歩道も広くて歩きやすく清潔だし、街ゆく人は高い人格と人柄を備えた優しく高潔な人物が多いように感じる。そういった県民性というものは確かにあると四十七都道府県全てを旅した私は思う。岡山は街も人も食も本当に素晴らしい大好きな街だ。

 

 

本日も美食に乾杯。ご馳走様でした。